どうもHealth Plusの岡田です✴︎

 

昨日、久しぶりに実家の能登の方へ帰省しました。

仕事が終わってから、準備して夜中に帰ったので

家は暗く、親戚一同みんな眠ってました。

 

ご飯を済ませて、お風呂を済ませて、布団が用意してある部屋へ。。。

本棚の方に気になる書物が・・・

そう、生まれてから大人になるまでの写真が綴られたアルバムが並んでました笑

すごい懐かしい気分になり、深夜をまわっているにも関わらず

思い出にふけっていました。

 

中学時代の写真をみてびっくり‼︎めちゃくちゃ痩せています笑

当時は部活も週6でやっていたので、腹筋も割れてたし細かった。( ; ; )笑

 

ただ、当時の自分はかなり偏屈な部分がありました。

何かと「面倒だ、やりたくない、そんな事やっても何にもならん」と

言葉に出したり、心に思ったり。

マイナスな言葉を発信しているだけでも、

自分の発した言葉は自分の耳からも入って脳にIn putされます

そうなると、考えや発想もネガティブな部分しか出てきません。

ポジティブワードを発するようになるだけでも、そのたびに

耳から入って脳にインプットされます。

繰り返し繰り返し行うと、潜在意識に刷り込まれて

頭がそういう方向に切り替わるので、

考えや思い、発想も自然とプラスへと転じ流と思います。

 

意識的にポジティブワードを出そうと決めて発していたのは、

恥ずかしながら社会人になりたて?の時期くらいです。

 

引き寄せの法則?なのか同じような志や、考えを抱いている方々も

少しずつ周りに増えてきて、

自分が自己肯定感、自己効力感を持てるようなコミュニティに

自然といるようになって行きました。

 

同じことが起こってもピンチと捉えるかチャンスと捉えるか?

 

記憶は上書きされるものなので100回落ち込んでも

101回Happyな気持ちになれば幸せだと感じるんですね。

 

・朝起きて身体が動く事

・ご飯を美味しく食べられる事

・生きていること

 

何気ない普段の生活の中でも

当たり前のように起こっていることに

感謝して幸せを感じるように、

幸せのハードルをめちゃめちゃ下げるだけでも

すごく人生がHappyになると思うんですよね。

 

あの頃の自分にも伝えてあげたいですね

まだまだ自分も、

その感じたことを表情や言動で表出するのが

下手くそなので意識的に実践していこうと思います。

 

と、気まぐれに思いついたことをブログにしました笑

 

 

Ps

ふと見た3年前に書いた夢100リスト。

気づいたら何個かもうすでに達成していました。

少しずつ自分も成長できているんでしょうか?笑

おすすめの記事